その他 ALL

十文字VENTUS所属FW堰愛季のスーパーゴール、イタリアでも話題に…気になる映像はこちら

堰愛季 写真提供: CUJOO

 9月27日に行われた2020プレナスなでしこリーグ2部第11節。十文字VENTUSは日体大FIELDS横浜と対戦し、3-0で勝利を収めた。この一戦で十文字に所属しているMF堰愛季はセンターライン近くから強烈なシュートを打ち、見事に先制点を奪った。

 同選手の得点は話題となり、『ガゼッタ・デロ・スポルト』や『コッリエーレ・デラ・セーラ』など、多くのイタリアのメディアからも注目を集めている。こちらは同メディアでシェアされたゴールシーンである。(表示されない場合はこちら

 なお、この試合で残りの2得点を挙げたのはFWの小島ひかると島村友妃子であった。十文字は現在プレナスなでしこリーグ2部で8位に位置している。

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧