海外日本人選手

長友佑都、ガラタサライ加入後3戦連続フル出場。試合後エースと仲良くツーショット

今冬ガラタサライへ移籍した長友佑都 写真提供:Getty Images

 今冬、ガラタサライへ移籍した日本代表DF長友佑都が12日に行われたシュペルリガ第22節アンタルヤスポル戦で先発出場。3試合連続フル出場を果たした。

 試合はエースの元フランス代表FWバフェティンビ・ゴミスの2ゴールなどで3-0で勝利。チームはこの勝利で首位に浮上した。

 長友は試合終了後に自身のTwitterでエースゴミスとの2ショット写真と共に勝利を報告。
「今日勝利して首位浮上! 2得点決めたゴミス。勝利し、何より首位は格別。大事なのは継続すること。チームメイトとの連携もどんどん良くなっている。試合楽しかったー」と早くもチームに溶け込んでいるようだった。