セリエA ミラン

レアルFWベイル、ミランへの移籍噂が広まる

ガレス・ベイル 写真提供: Gettyimages

 イングランドのブックメーカーによると、レアル・マドリード所属のウェールズ代表FWガレス・ベイルはミランへと移籍する可能性があるようだ。『90min.com』が報じている。

 同選手は正式なスタンスを明らかにしていないが、9月2日に『SkySport』のインタビューに応じ、マドリードに対しての不安を明かした。

 「去年このクラブを出ていくつもりだったが、最後の最後にマドリードは全てを止めた。他のクラブでのプレーを許されなかったんだ。(これからのことはわからないが)私はただサッカーをしたい。それだけだ」

 この移籍が実現した場合、ベイルは元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチやスペイン人MFブラヒム・ディアスなどに加わることとなり、ミランの攻撃力は一気に向上することになりそうだ。

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧