日本代表・海外組 海外日本人選手

岡崎慎司、チェルシー新加入DFチルウェルについてコメント

岡崎慎司 写真提供: Gettyimages

 ウエスカ所属の日本代表FW岡崎慎司は、レスター・シティでチームメートだったチェルシーの新加入選手、イングランド代表DFベン・チルウェルについてコメントしているようだ。『onefootball.com』が報じている。

「レスターでレギュラーになってからイングランド代表で選ばれるようになった。左サイドから攻撃するときはグレイトだね。ビルドアップの質、そして攻撃パターンの面ではとても成長した。スタミナも半端ないです」

 チルウェルは18歳の時にレスターのユースからトップチームに加入。2015年11月から2016年1月にかけて、ハダースフィールド・タウンへのレンタル時期以外、同選手は5年ほど岡崎とチームメートだった。

 はたしてチルウェルはチェルシーではどんな活躍を見せてくれるのだろうか。

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧