プレミアリーグ ウェストハム・ユナイテッド

ウェストハム、冨安健洋の獲得に動く

冨安健洋 写真提供: Gettyimages

 プレミアリーグのウェストハム・ユナイテッドは、ボローニャ所属の日本代表DF冨安健洋の獲得に動いているようだ。英メディア『イブニング・スタンダード』が報じている。

 同メディアによると、ウェストハムのデイビッド・モイーズ監督がMFの役割もこなせるCBの獲得を望んでおり、冨安は同監督の第一希望のようだ。

 一方、ボローニャはローマなど同選手の獲得を求めている多くのクラブから連絡を受けたが、無視できないオファーが届かない限り選手を手放すつもりがないという。

 ここでは冨安のボローニャでの初ゴールを振りかえろう。(表示されない場合はこちら

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧