ユベントス

C・ロナウドが、セリエA最優秀選手賞に!「タフなリーグ」

クリスティアーノ・ロナウド 写真提供:Gettyimages

 イタリアサッカー選手協会(AIC)主催のグラン・ガラ・デル・カルチョ2019の授賞式が日本時間3日に行われ、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが年間最優秀選手賞に輝いた。

 昨夏の移籍市場でユベントスに加入したC・ロナウド。適応が難しいとされるセリエAで、1年目から21ゴール8アシストの活躍を見せた。ユベントスの8年連続リーグ優勝にも大きく貢献している。

 同日に行われたバロンドールの授賞式を欠席し、グラン・ガラ・デル・カルチョの授賞式に出席したC・ロナウド。今回の受賞について、以下のように語っている。

クリスティアーノ・ロナウド

「イタリア語でコメントにチャレンジするね。イタリアで最高のストライカーと評価されたことを本当に誇りに思うよ。それと同時に、チームメイトにも感謝しないとね。僕に投票してくれた選手たちにもだ。

 イタリアで2年目のシーズンを迎えているけど、このリーグはとてもタフなんだよ。僕にと評してくれたすべての人に感謝したい。来年もこの賞を受け取れることを願っている」