リーガ バルセロナ

守備陣崩壊のバルセロナ、リーガ最多タイの9失点…

バルセロナ 写真提供: Gettyimages

 バルセロナが土曜日に行われたリーガ ・エスパニョーラ第5節で昇格組のグラナダに敗れ、リーグ最多失点数を記録した。22日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 バルセロナは今シーズン、リーガで2勝1分2敗という戦績を残しており、安定した戦いができていない。その結果、レアル・ベティスと並んでリーガ最多タイの9失点を記録している。

 グラナダ戦では、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)で左膝を負傷したスペイン代表DFジョルディ・アルバの代わりに出場した、 DFジュニオール・フィルポが失点に絡むなど0-2で敗戦している。