リーガ

【マルク・バルトラ独占インタビュー】セビージャ・ダービーやべティス、自身のキャリアについて語る

ラ・リーガと公式に提携を結んだことを記念して、情熱の「デルビ・セビジャーノ」を控えたレアル・ベティスに所属するマルク・バルトラに、アジアのメディアで唯一独占インタビューを行いました。

バルトラの「デルビ・セビジャーノ」への思い、自身のキャリアやW杯への意気込みをお届けします。

バルトラ

マルク・バルトラ 写真提供:Getty Images

ドルトムントからベティスに移籍した理由はなんですか?

もっと試合に出たかったんです。もっと安定してプレーしたかったから移籍しました。それにワールドカップに出場するチャンスが欲しかった。ここベティスでモチベーションを保っていますよ。

週末のセビージャ・ダービーにはどんなことを期待していますか?

両方ともいいチームだし、いいプレーヤーがいると思います。だからこそラ・リーガで最も素晴らし試合のひとつであるこの試合を観る人が多いのでしょう。

今現在がキャリアで一番いいコンディションにあると思いますか?そうだとすれば、どのようにそこに到達しましたか?

ベティスでのトレーニングはとてもいいものなので精神的にも肉体的にも充実しています。

あなたにとって初めてのセビージャ・ダービーをプレーすることになります。バルセロナ在籍時代に経験したバルセロナ・ダービーとはどのように違いますか?

両方のダービーとも非常に情熱的です。しかし現在はセビージャ・ダービーの方によりフォーカスが当たっています。インテンシティーはとても高く、現在はどちらのクラブもヨーロッパのコンペティションに出場できるポジションにいます。それがダービーによりプレッシャーを加えるでしょう。

Previous
ページ 1 / 3