リーガ バルセロナ

無敗優勝間近のバルサ、今夏に最低でも8選手を放出か

アンドレ・ゴメス 写真提供:Getty Images

 バルセロナは、今夏に最大で8選手の放出を考えているようだ。9日、スペイン『スポルト』が報じている。

 バルセロナは今にもリーガ・エスパニョーラ無敗優勝を成し遂げようとしている。すでにリーガと国王杯のタイトルは獲得している。

 しかし、クラブ首脳陣はチャンピオンズリーグ敗退を不満に思っており、『スポルト』によれば、8選手が放出される予定とのことだ。

・リュカ・ディニュ
・アンドレ・ゴメス
・パコ・アルカセル
・デニス・スアレス
・アレックス・ビダル
・ラフィーニャ
・ムニル・エル・ハダディ
・ジェラール・デウロフェウ

 放出予定なのは上記の8選手だ。エルネスト・バルベルデ監督は、これらの選手に代わり何人かの選手の獲得を考えているとのこと。