スペイン代表 ワールドカップ

アルバロ・モラタ、代表キャップ50試合を意外な場所で祝福される

スペイン代表のアルバロ・モラタ 写真提供:Gettyimages

 ユベントスに所属しているスペイン代表FWアルバロ・モラタは、11月15日に行われた2022ワールドカップカタール・ヨーロッパ予選B組最終節のスウェーデン戦で代表チーム50試合目の出場を達成した。そんな彼を祝福しようとスペインサッカー連盟(RFEF)のルイス・ルビアレス会長がモラタに50試合目を記念した特別Tシャツをプレゼントしたが、祝われた場所が意外な場所だと話題になっている。

 記念すべき50試合目を達成したモラタを祝福しようと、ルビアレス会長、スポーツディレクターのホセ・フランシスコ・モリーナ氏、オリンピック委員会のアレハンドロ・ブランコ会長が特別Tシャツを贈呈。祝われた場所はなんと飛行機の中だった。機内アナウンスでモラタを呼び出し、50試合出場達成と代表23ゴール目をオリジナルTシャツで祝福した。

映像はこちら。(動画が表示されない場合はこちら


 モラタの記念すべき50試合目の相手は難敵スウェーデン。この試合モラタはパブロ・サラビアに代わり59分から途中出場を果たす。86分にはダニ・オルモが強烈なミドルシュートを放ち、GKが弾いたボールにモラタは素早く反応してこの試合唯一のゴールを沈めた。この試合の勝利によってスペイン代表は勝ち点19に伸ばし見事カタール行きの切符を手に入れた。

名前:秕タクオ

国籍:日本
趣味:サッカー、UNO、100均巡り
好きなチーム:プレミアリーグクラブ、Jリーグでは京都サンガ応援してます。

サッカー観戦が日課のしがないサラリーマンです。かれこれ人生の半分以上はサッカー観戦に明け暮れ、週末にはキルケニー片手にプレミアリーグやJリーグにかじりついています。最近上司がメイソン・マウントにハマり、その影響かチェルシーが好きになりそうな自分がいます。

筆者記事一覧