CL/EL チャンピオンズリーグ

CL第2節!日本時間28日開催の注目3試合をオッズで見る!

写真提供: Gettyimages

日本時間28日、29日に行われるチャンピオンズリーグ、グループステージ第2節。今回は28日に行われる全8試合からオリンピック・マルセイユ対マンチェスター・シティ、ボルシア・メンヒェングラートバッハ対レアル・マドリード、アタランタ対アヤックス・アムステルダムの試合を大手ブックメーカー『bwin』のオッズでチェックしよう。

マルセイユVSシティ

酒井宏樹 ケビン・デ・ブライネ写真提供: Gettyimages

勝敗オッズ

マルセイユの勝利:8.50倍
シティの勝利:1.42倍
引き分け:4.33倍

得点者オッズ

スターリング:2.10倍
デ・ブライネ:2.30倍
マフレズ:2.60倍

この一戦はシティが大幅なオッズ差をつけてシティが優勢との予想。しかし、シティはアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、ブラジル代表FWガブリエル・ジェズスが負傷により招集外に。純粋なストライカーはイングランド代表FWラヒーム・スターリングのみとなっている。

一方、マルセイユは日本代表DF長友佑都が胃腸炎から復帰。同じく日本代表DF酒井宏樹と共に招集されている。

Previous
ページ 1 / 2