バイエルン・ミュンヘン CL/EL

バイエルン、CL史上初の全勝優勝で2度目のトレブルも達成

バイエルン・ミュンヘンのキングスレイ・コマン 写真提供:GettyImages

 現地時間23日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝戦。バイエルン・ミュンヘンが、パリ・サンジェルマン(PSG)を相手に1-0で勝利し、CL史上初の全勝優勝で同大会のタイトルを手に入れた。

 2019/20シーズン、このCLのタイトルの他にブンデスリーガとDFBポカール(ドイツのカップ戦)も優勝したバイエルンは、2012/13シーズン以来2度目のトレブル(1シーズンで3つの主要大会で優勝すること)達成となった。

 現時点でトレブルを2度記録しているのは、バイエルン・ミュンヘン(2012/13、2019/20)とバルセロナ(2008/09、2014/15)の2チームのみだ。

 ここではCL優勝ゴールを挙げたFWキングスレイ・コマンのバイエルンでのべストシーンを振り返ろう。(表示されない場合はこちら

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧