Jリーグ ヴィッセル神戸

エトオ、ヴィッセル神戸イニエスタを称賛…「メッシを超えるプレイヤー」

アンドレス・イニエスタ 写真提供:GettyImages

 元バルセロナのレジェンドであるカメルーン人FWサミュエル・エトオが、現在ヴィッセル神戸に所属する元チームメートのアンドレス・イニエスタについて賞賛の言葉を送っているようだ。イタリアの『Skysport』が報じている。

 同選手によると、バルセロナで一緒に戦ったプレイヤーの中で最も素晴らしいプレーヤーだったのはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシではなく、見たこともないサッカーセンスを持つイニエスタだったようだ。

エトオは「メッシがバルサに残ったことは嬉しいことだ。しかし、このチームにはブラウグラナ(バルセロナの愛称)のDNAを持つ選手がもっと必要なんだ。イニエスタは私が今までプレーした選手の中で最強だ。サッカーセンスが違うんだ」とコメント。Jリーグでも活躍を見せるイニエスタに対して賞賛の言葉を送った。

またメッシの人格について「昔から才能のある選手だったが、性格は全く変わっていない。未だにとても謙虚な人だ」とコメントを残した。

 

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧