リーガ ビジャレアル

ビジャレアル久保建英、エメリ監督との初対面に言及

写真提供: Dugout

 8月10日(現地時間)レアル・マドリードからのレンタルでビジャレアルに加入した日本代表MF久保建英が、初めての記者会見で複数の質問に答えた。

 久保は流暢なスペイン語でビジャレアルを選択した理由や今後の意気込みを語り、日本語ではウナイ・エメリ監督との初対面の様子について、フレンドリーな対話をしたことなどを明かした。

「昨日会ったときはチームのことだったり(を話しました)。でも監督もまだチームに来て日が浅いと思いますし、そこら辺はお互いに知っていこうねという風に、非常にフレンドリーな会話などもしてもらいました」

「監督だけでなく、今日来ていた選手とも話ができましたので、思ったよりも早くなじめそうかなと。まだ(ビジャレアルの)練習着を1回しか着ていないのでわからないですけど、これから自分の色に染めていけたらいいかなと思います」

 上記コメントの様子はこちら。(表示されない場合はこちら

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。

筆者記事一覧