リーガ 移籍

マンU、ポグバ放出阻止へ!移籍金高額設定

ポール・ポグバ 写真提供: Gettyimages

マンチェスター・ユナイテッドが、フランス代表MFポール・ポグバの移籍金の価格を決めたようだ。11日、スペイン紙『スポルト』が伝えている。

  今夏、マドリードへの移籍に向けた動きが盛んに報じられ続けていたポグバ。しかし、移籍は実現せず、ユナイテッドに残留することになった 。

 そんな中、今回の報道によるとユナイテッドはポグバの流出を防ぐために、ポグバの最低移籍金をユベントスから獲得した際の9400万ポンド(約125億円)から1億7900万ポンド(約238億円)とし、それ以下の額のオファーは受け付けないよう移籍金を設定したようだ。

 ポグバとユナイテッドの契約は、2021年6月まで。来年は去就に注目が集まるだろう。