セリエA ナポリ

カジェホン、今季限りで契約満了も延長オファーを拒否…

ホセ・カジェホン 写真提供:Gettyimages

 ナポリのスペイン代表FWホセ・カジェホンはクラブからの契約延長オファーを拒否したと代理人が明かした。11日、イタリアメディア『CalcioNapoli24』が報じている。

 2013年夏の移籍市場でレアル・マドリードからナポリに移籍したカジェホン。ディフェンダーの背後を取るストライカーとしての能力だけでなく高い献身性も評価され、ラファエル・ベニテス元監督、マウリツィオ・サッリ前監督、カルロ・アンチェロッティ現監督の3者全員が重宝した。

 ナポリ加入以降、79ゴール、70アシストと数字面でも十分な成績を残しているカジェホンだが、クラブとの契約は今シーズン終了後に満了する。ただ、カジェホンはクラブからの契約延長オファーを拒否したようだ。代理人が以下のように語っている。

マヌエル・ガルシア・キリョン

「彼は新しい契約にサインできるが、それを台無しにしたくない。ナポリとは1ヵ月以上、コンタクトを取っていないが、移籍市場も終わったことだし再び連絡が入るだろう。

 彼らは私たちにオープニングオファーを提示してきた。ただ、それは選手が満足できるものではなかったんだ」

 

 最初の延長オファーを断ったと明かしたカジェホンの代理人交渉次第では、ナポリ退団の可能性が浮上するかもしれない。