日本代表

【Fans’ Voice】日本代表アンケート。ロシアW杯で観たかった選手は?

 フットボール・トライブ・ジャパンがTwitter上(@FootballTribeJP)で行った「ロシアW杯で観たかった選手」についてのアンケート結果をご紹介する。我々が選択肢に選んだ選手は中島翔哉、堂安律、久保裕也、森岡亮太の4選手。

 第4位に選ばれたのはベルギーの強豪アンデルレヒトで充実のシーズンを送った森岡亮太。得票率は5%と、他の選手に比べれば低かったものの、それでも350票以上を集めている。

 第3位に選ばれたのはヘントで着実に実力をつけている久保裕也。13%の票を得ており「縦への突破ができ、決定力があるから」など、得点力不足の解消につながるのではないかという意見が寄せられている。

 第2位に選ばれたのはオランダ、フローニンゲンで目覚ましい活躍を見せた堂安律。ファン選出のクラブ年間MVPにも選ばれた同選手は20%の票を獲得している。「ヨーロッパで示した決定力」やまだ20歳を迎えていないことから「次のW杯にもつながる」という意見が寄せられている。

 圧倒的な得票数で1位に選ばれたのはポルティモネンセの中島翔哉だ。その活躍ぶりはビッグクラブも無視できないほどでポルトガル国内の強豪ベンフィカやパリ・サンジェルマンが獲得に関心を示していると報じられた。そんな同選手が62%の票を集めている。

 また、リプライなどでも多くの意見が寄せられアル・アインでリーグ優勝を経験した塩谷司やバルセロナの下部組織出身で将来を大きく期待されている久保建英、スペイン2部リーグで戦術理解度を大きく高めた鈴木大輔、ポストプレーやパワープレー要因としてハーフナーマイクと都倉健、ベテランの遠藤保仁、俊足の伊藤純也など多くの意見が寄せられている。中には「現メンバーで勝ち上がってもらえる様、応援しています」という日本代表への激励のメッセージや「4人全員」などの意見も寄せられている。

 今回のアンケートは次の大会を見据えた選手選考や、現在日本代表が悩んでいるゴールという問題を解決できそうな選手が多く選ばれた結果となった。ご協力いただいた7190名の方に感謝申し上げます。