ALL

『クオーツ・オブ・ザ・ウィーク』先週の名言(迷言?)5選

フットボール界では名言(迷言?)や面白発言が毎週のように飛び出します。今回は先週のフットボール界の発言の中から、『クオーツ・オブ・ザ・ウィーク』として5つの発言をピックアップして紹介します。

「代表チームの仲間たちを“メッシの友達”と表現するのは、彼らに対する侮辱だ。僕に対して言う酷いことは気にしない。でも僕のチームメイトに対して言うのは本当に敬意を欠いている。僕の“友達”はそのポジションで世界最高の選手たちだよ」

by:リオネル・メッシ

インタビューでアルゼンチン代表のチームメイトを、“メッシの友達”と表現されることについて聞かれた際の受け答え。

「誰が気にするんだい?」

by:フィルジル・ファン・ダイク

チャンピオンズリーグ準決勝2ndレグ終了後のインタビューで、ローマに2つのPKが与えられるべきだったのでは、と聞かれた際の受け答え。

「この年齢での生活は、カネがないとゴミのようだ #needajob」

by:アンドリュー・ロバートソン

彼の2012年のツイート。彼は今チャンピオンズリーグ決勝にまで上り詰めた。

「チャンピオンズリーグのロゴを顔から消す方法、誰か教えてくれない?」

by:ジェイムズ・ミルナー

CL準決勝2ndレグで彼の顔に当たったボールがオウンゴールになったことを、自虐的なユーモアを込めてツイート。

「ラマダンの最中、彼の分まで食べて飲んでするよ。それが僕ができる最低限のことさ」

by:アルベルト・モレノ

「ラジオ・マルカ」のインタビューにて。モハメド・サラーのラマダンの最中のトレーニングについて聞かれた際の受け答え。


あなたのお気に入りは?

Vote to see the results
30% - 3 votes
31% - 2 votes
30% - 4 votes
31% - 43 votes
32% - 13 votes