リーグアン パリ・サンジェルマン

PSG、ラツィオのSMS獲得に動く…既に76億円のオファーを提示か!?

セルゲイ・ミリンコビッチ・サビッチ 写真提供: Gettyimages

 パリ・サンジェルマンはラツィオのセルビア代表MFセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチの獲得に興味を示しているようだ。27日、イタリア紙『コリエレ・デラ・セラ』が報じている。

 かねてからミリンコビッチ=サビッチ獲得に興味を示しているPSG。今年の6月にはPSGが同選手の獲得で合意に至ったとも報じられていたものの、結局は合意には至っていない。そんな中、PSGは新たにオファーを提示したようだ。

 同紙によるとPSGはミリンコビッチ=サビッチの獲得に向けてラツィオに5400万ポンド(約76億円)のオファーを提示した模様。しかし、このオファーはラツィオの要求する移籍金には十分ではなく、ラツィオ側に拒否されることになるようだ。

 しかし、同氏はPSGが引き続きラツィオとの交渉を進めていくだろうとしており、提示された移籍金は最初のオファーとしては今後の交渉を進めるために十分な金額だとしている。

 ラツィオとの契約を2024年まで残しているミリンコビッチ=サビッチ。来シーズンはチャンピオンズリーグを闘うことを決めているが、PSGへとステップアップを果たすことになるのだろうか。