その他 リーガ

2部降格のレガネス、元日本代表監督アギーレ氏の解任を発表…

ハビエル・アギーレ 写真提供: Gettyimages

 現地時間20日、ラ・リーガ2部への降格が決定したレガネスはハビエル・アギーレ監督の解任を発表した。

 同日に行われたラ・リーガ最終節でレガネスはホームでレアル・マドリードと対戦。1-2で迎えた78分にコートジボワール代表FWロジェール・アサレが同点弾を記録するも反撃はそれまでに。試合は2-2のドローで終了。残留まで残り1点まで迫ったものの、その夢はかなわなかった。

 アギーレ監督は昨年の11月に再開に沈んでいたレガネスの監督に就任。今シーズンは全30試合で指揮を執り、1試合における勝ち点平均は1,33ポイントを記録。残留まであと1ポイントまでに迫った。

 レガネスはTwitterにて「クラブはアギーレ監督と彼のコーチングスタッフにこれまでの仕事に感謝します」とコメントしている。