セリエA ブレシア

ブレシア監督、ビッグクラブ移籍噂のトナーリを称賛「彼に限界はない」

サンドロ・トナーリ 写真提供: Gettyimages

 ブレシアのルイス・ディエゴ・ロペス監督は同クラブのイタリア代表MFサンドロ・トナーリを称賛している。7日、イタリアメディア『コリエレ・デラ・セラ』が伝えている。

 トナーリはかねてから「ピルロ2世」として注目を集めてきた次世代のイタリア代表MFだ。そんなトナーリに対してはユベントスやインテル、バルセロナといった複数クラブが獲得に興味を示しており、今夏の移籍市場での去就が注目されている。

 今シーズンはブレシアでセリエA、23試合に出場しているトナーリ。これまで5アシストを記録しているものの、テーブルでは最下位に沈んでいる。しかし、ブレシアのディエゴ・ロペス監督は、トナーリはどのクラブでも活躍できると感じているようだ。

ルイス・ディエゴ・ロペス

「彼に対しては多くの去就に関するうわさが流れているね。けど、彼はただ単にサッカーを愛している若者だ。

 彼のピッチ外でのことについてアドバイスすることはできないよ。彼は選手としてまだまだ成長できるね。彼はすべてを兼ね備えているが、より成長することはできる。彼に限界はないんだ