移籍 リーガ

ビジャレアル、南野拓実の獲得に興味!

写真提供: Gettyimages

 ビジャレアルがレッドブル・ザルツブルクに所属する日本代表MF南野拓実の獲得に興味を持っているようだ。19日、イタリアメディア『カルチョメルカート』が伝えている。

 今回の報道によると、ビジャレアルは2021年夏にザルツブルクとの契約が切れる南野の獲得に興味を持っているとのこと。

 南野はUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ開幕戦のヘンク戦で2アシストを記録。すでに今季公式戦でも8試合に出場し、4ゴール6アシストをマークしている。

 来年夏が移籍するベストなタイミングなだけに、これからの活躍次第では他のクラブからの関心も増えてくるかもしれない。