セリエA トッテナム

サッリ、カンセロの代役はヒサイじゃなくトリッピアーを希望?

キーラン・トリッピアー   写真提供:GettyImages

 ユベントスの新監督に就任したマウリツィオ・サッリ監督が右サイドバックの補強にトッテナム・ホットスパーのイングランド代表DFキーラン・トリッピアーの獲得を希望しているようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 カンセロは攻撃能力は非常に高く攻撃のアクセントになっていたが、守備面でのミスが多く、マッシミリアーノ・アッレグリ前監督からの信頼を失うこともあった。サッリ監督もより守備能力の高いサイドバックを望んでいると伝えられている。

 そんな中、エンポリとナポリでサッリ監督の下、共に戦ったアルメニア代表DFエルセイド・ヒサイ候補に挙がっていた。しかし、今回の報道によるとヒサイにユベントス移籍の意思はないよう。後任としてはトリッピアーを狙っているようだ。

 なお、トッテナムはトリッピアーの売却に2500万ユーロ(約30億円)を要求しているとのこと。これからの動向に注目が集まる。