MLS ロサンゼルス・ギャラクシー

イブラヒモビッチ、引退したいチームを明言!

ズラタン・イブラヒモビッチ 写真:@LAGalaxy

 ロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが引退をするクラブを明言した。22日、フランス紙『レキップ』などで伝えている。

 キャリア通算500ゴールを決めたイブラヒモビッチは自身のキャリアをスタートしたマルメでの引退を考えているとのこと。イブラヒモビッチは現にマルメからオファーを受け取っているようだ。

◆ズラタン・イブラヒモビッチ
「実際にオファーを受けている。彼らは俺をホームに連れて行きたがっているし、そこでキャリアを終えてほしがっている。俺はどんな可能性も閉ざしてはいない。スウェーデンでの優勝は俺が逃しているものだからね」

 また、同紙によるとマルメSD(スポーツディレクター)も「我々はコメントできないが、もちろんズラタンのような選手は興味深いね」と獲得を示唆する発言をしているようだ。 

 

View this post on Instagram

 

Det är roligt med folk som tror att de vet mer än jag om fotboll! @iamzlatanibrahimovic @bethardofficial

Calle Schulmanさん(@calleschulman)がシェアした投稿 –