MLS ロサンゼルス・ギャラクシー

通算500ゴールを決めたイブラを大親友ベッカムがいじる…

ズラタン・イブラヒモビッチ 写真:@LAGalaxy

 先日、キャリア通算500ゴールを決めたロサンゼルス・ギャラクシーの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ。そんな彼に、親友の元イングランド代表MFデビット・ベッカム氏が皮肉を交えてこの記録を称賛した。

 ベッカムは「ズラタン、通算500ゴールおめでとう。なんてキャリア、なんてフットボーラー、なんて偉業だ!君と一緒にプレーし、敵として戦い、そして友人であることを嬉しく思うよ。それにしても500ゴールとは、おっさんになったものだな。あと、最近はプレーがシャイすぎるんじゃないか。改善できると思うから取り組んでみてくれ。おめでとう。信じられない!」とコメント。

 これに対してイブラヒモビッチは「我が友よ!本当にありがとう。君の言う通り俺は確かに歳を取った。しかもシャイと来ている。俺も直さなきゃいけないと思っているよ」とベッカムのボケを巧みにかわした。

 その後、イブラヒモビッチはスウェーデン代表を始め、所属していたマルメ、アヤックス、ユベントス、インテル、バルセロナ、ミラン、パリ・サンジェルマン、マンチェスター・ユナイテッド、ロサンゼルス・ギャラクシーに感謝の気持ちを込め自身のInstagramでショートムービーを投稿している。