Jリーグ ヴィッセル神戸

ヴィッセル神戸、ポドルスキやイニエスタも参加の「イケメン総選挙」開催

ヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキ 写真提供:Getty Images

 ヴィッセル神戸は『ヴィッセル神戸イケメン総選挙2018』と題して全選手参加のイケメン総選挙の実施を公式発表している。

 この企画において、昨夏に加入した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキや今夏にバルセロナからやってきた元スペイン代表アンドレス・イニエスタなどヴィッセル神戸の選手たちが特製のポスターを使い宣伝をしている。

 またこのイケメン総選挙ではファンに限らず選手間でも投票も行われ、「イケメン」にまつわる裏話が順次SNS上で公開される予定となっている。

 ファンによる投票はヴィッセル神戸の公式サイトから投票できるほか、本拠地・ノエビアスタジアム神戸で9月29日に行われるJ1リーグ第28節・鹿島アントラーズ戦、そして10月6日に行われるJ1リーグ第29節・V・ファーレン長崎戦でもスタジアムで投票を受け付けている。

 なおV・ファーレン長崎戦では女性ファン向けのイベント『Vgirl2018』を開催することも発表されており、特別マフラータオルやピッチサイドウォーク参加券などが付いた女性限定チケット2種を発売しているほか、選手等身大パネルの展示など様々なイベントが行われる予定だ。