フランス代表

ムバッペに対して人種差別的なツイートをしたYoutuberに約2億円の罰金…

フランス代表FWキリアン・ムバッペ 写真提供:Getty Images

 パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペに対して人種差別的なツイートをしたブラジル人Youtuberに約2億円の罰金を科せられたようだ。米メディア『ESPN』伝えている。

 今回、問題となった人種差別的ツイートはロシアワールドカップ開催中に投稿されたものでサンパウロ州の検察当局は、ブラジル人Youtuberに対して約750万ブラジルレアル(約2億円)の支払いを命じたようだ。

 これによりブラジル人Youtuberはスポンサーと多くのチャンネル登録者を失うこととなった。