【F1】立川・府中がFP新井裕生の加入を発表「サテライト時代お世話になったマルコス監督をもう一度胴上げできるように」

FutsalX

2016年8月15日にオープンしたフットサル専門サイト。日本代表・Fリーグ・女子・海外情報など、カテゴリ問わずフットサル情報を発信している。 http://futsalx.com

立川・府中アスレティックFCは28日、クラブの公式HPでFP新井裕生が加入することを発表した。

昨シーズンFリーグ選抜で活躍した新井は、もともと府中サテライトでフットサルを始めていた。来季F2に降格するアグレミーナ浜松を退団することが発表されており、今回、古巣である立川・府中に加入することになった。

クラブを通じて新井は、以下のコメントを発表している。
「この度、立川・府中アスレティックFCに入団することになりました。
アスレでFリーグの舞台に立つことが小さい時からの夢でした。
その夢が叶うと思うと、シーズンが始まるのが楽しみです!
またこのチームのエンブレムを背負って戦えることをとても誇りに思います!
サテライトを退団して約2年間色々な経験を積むことができました。
その経験を活かしてアスレのリーグ優勝に貢献できるように、サテライト時代お世話になったマルコス監督をもう一度胴上げできるように、頑張っていきますので応援よろしくお願いします!」

以下、クラブ発表の選手プロフィール
●新井 裕生
(あらい ゆうせい)
■生年月日
1995年11月1日
■年齢
23歳
■出身地
東京都
■身長/体重
170cm/68kg
■ポジション
FP
■前所属
アグレミーナ浜松(※2018/2019シーズンはFリーグ選抜でプレー)
■経歴
日本航空高校サッカー部 - 国士舘大学サッカー部 - 府中アスレティックFCサテライトB - 府中アスレティックFCサテライト - アグレミーナ浜松 - Fリーグ選抜