リーグ・アン リヨン

【動画】何回見ても美しい…リヨンが見せた華麗なパス回し。気になるゴールシーンはこちら

ルーカス・パケタ 写真提供:Gettyimages

 フランス1部リーグ、リーグ・アン第3節オリンピック・リヨン対クレルモン・フットの1戦でリヨンが前半に決めた3点目のゴールシーンがあまりにも美しすぎるとして話題になっている。

 前半アディショナルタイム、ハーフライン付近でボールをキープしていたリヨンだが、そこからテンポよく細かなパスでクレルモンディフェンスを翻弄。3つのワンツーから最後はMFルーカス・パケタがゴールネットを揺らした。

 そんな気になるゴールシーンはこちら。(動画が表示されない場合はこちら


 この試合、5分と21分にFWムサ・デンベレがゴールを決めてリヨンが試合をリード。オウンゴールによる失点があったものの、前半だけで3-1としてほぼ試合を確定させた。しかし後半に入ると徐々にクレルモンがボールを握る展開に。終盤にはクレルモンが2ゴールを奪い引き分けに持ち込んだ。全6ゴールが生まれるなんともスリリングな90分となった。

 開幕3試合目にして、ゴール・オブ・ザ・シーズン級のゴールを決めたリヨン。開幕から未だ白星なしという苦しい立ち上がりだが、これを皮切りに上昇気流を取り込みたい。

名前:秕タクオ

国籍:日本
趣味:サッカー、UNO、100均巡り
好きなチーム:プレミアリーグクラブ、Jリーグでは京都サンガ応援してます。

サッカー観戦が日課のしがないサラリーマンです。かれこれ人生の半分以上はサッカー観戦に明け暮れ、週末にはキルケニー片手にプレミアリーグやJリーグにかじりついています。最近上司がメイソン・マウントにハマり、その影響かチェルシーが好きになりそうな自分がいます。

筆者記事一覧