プレミアリーグ マンチェスター・シティ

ギュンドアンがウルブスFWを絶賛!「レバンドフスキを思い出す」

ラウル・ヒメネス 写真提供: Gettyimages

 マンチェスター・シティのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが、ウォルバーハンプトン・ワンダラーズ(ウルブス)のメキシコ代表FWラウル・ヒメネスを絶賛するコメントを残した。米メディア『ESPN』が伝えている。

 ヒメネスは2018年夏の移籍市場でベンフィカからウルブスに加入。エースストライカーの1人として、上位争いを繰り広げるチームに欠かせない存在となっている。

 評価され続けてきた高いポテンシャルが開花しているヒメネス。ギュンドアンもその活躍ぶりを高く評価しているようだ。ボルシア・ドルトムントでともにプレーしたポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキと比較し以下のように語っている。

イルカイ・ギュンドアン

「彼は機動力のあるストライカーだし、フィジカル面も素晴らしい。ボールの扱い方もうまいしね。彼が僕たち(マンC)とともにプレーする姿も想像できるよ。

 彼は(ドルトムントで)ともにプレーしていたレバンドフスキを思い出させる選手だ。そのレベルには達していないかもしれないけどね。

 プレーの幅広さでは、より多くの可能性を秘めている選手だと思う。予想はしづらいけど、トップ6すべてのチームでチャンスをもらえるんじゃないかな。どこでだってうまくやれる可能性はあるね」