プレミアリーグ リバプール

新型コロナで延期となったマンC対リバプールが違う形で実現!?【動画】

フィルジル・ファン・ダイク 写真提供: Gettyimages

2020年4月5日にプレミアリーグのサポーターが楽しみしていたプレミアリーグ第32節マンチェスター・シティー対リバプールは新型コロナウイルスの拡大によって延期となった。しかし、この2チームの勝負は変わった形、egamesのプラットフォームで行われたのだ。

挑戦したのは、それぞれのクラブのesportチームに所属している選手たち。マンチェスター・シティーは2017年FIFAインタラクティブワールドカップ・ヨーロッパ・チャンピオンのRyan。そして、リバプールはXBox(エックスボックス)ナンバーワンプレイヤーと言われている現在世界ランキング1位のTekkzがそれぞれ選ばれた。

サポーターが待っているのは本物の試合のはずだが、自宅待機が続いているヨーロッパの厳しい状況の中で、esportプロ選手の技でサッカーのワクワク感を取り戻せるチャンス。

それではお待ちかねのマンチェスター・シティー対リバプールのハイライトを紹介する。優勝したのはどちらだろうか?

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。よろしくお願いします。

筆者記事一覧