リーガ レアル・マドリード

モドリッチ、セリエAでのプレーは?「イタリアが好きだ」

写真提供: Gettyimages

 レアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチは12日、モナコ、モンテカルロでゴールデンフット賞を受賞した。各メディアに対する同選手のコメントを13日、イタリアメディア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が伝えている。

 モドリッチは受賞について、「このような大きな賞を受賞できることは栄光であり、この場所でこの会を楽しめてうれしいよ。誰がバロンドールを受賞するのかということをこれから見ることになるだろう。12月になるまで誰が受賞するかなんてわからないね」とコメント。

  また、イタリアのテレビメディアにセリエAについて質問されると、「イタリアが好きだよ。たくさんのナショナルチームの仲間がセリエAでプレーしてるからいつも見てるよ。イタリアはクロアチアから近いし、国民性も似てるね。いつかイタリアでプレーするかということについてはまだコメントできないよ。私はレアルのプレーヤーだからね。私は今を楽しんでるし、まだ私の未来をマドリードに見据えてるよ」と言葉を残した。

 ミランなどからの興味が噂されるモドリッチ。はたして新天地としてセリエAを選ぶ日が来るのだろうか。