セリエA ボローニャ

日本代表戦で負傷した冨安健洋、復帰時期早まる!

写真提供: @SerieA

 ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋の復帰が早まりそうだ。イタリアメディア『TuttoBolognaWeb』が伝えている。

 10月10日に行われたカタール・ワールドカップのアジア2次予選のモンゴル戦で相手DFとの競り合いの際に左太もも裏を負傷した冨安。ボローニャは公式ホームページで「復帰までは最大40日かかる」と声明を発表していた。しかし今回の報道によると、冨安は来週から全体練習に復帰するようだ。

 また、同メディアでは早ければ代表ウィーク明けの24日に行われるパルマ戦で実践復帰する予定とのこと。

今夏の指揮市場でシント=トロイデンからボーローニャに移籍した冨安は今シーズン開幕からスタメンに定着。右サイドバックとして、公式戦8試合にフル出場を果たし、ファンが選ぶ8月のクラブ月間MVPにも選出された。