セリエA ボローニャ

冨安健洋、ボローニャでの目標語る「ELに行きたい!」

写真提供: @SerieA

 ボローニャの日本代表DF冨安健洋が、今シーズンの目標について語った。21日、イタリアメディア『カルチョ・ライン』が伝えている。

 今夏の移籍市場でシント=トロイデンからボローニャへと移籍を果たした冨安。移籍後は周囲の期待を上回るパフォーマンスを見せ、チームにとって欠かせない選手となっている。その冨安は「ヨーロッパリーグを目指したい」と今シーズンの目標について語っている。

冨安健洋

「ミハイロビッチは愛されるべき監督で、ロッカールームでは僕たちの誰にでも手を差し伸べることで、状況に立ち向かう方法を見つけることができました。

 ボローニャは望んでいた環境だし、ここで最善の方法で成長できると思っています。ヨーロッパリーグに行きたいです。個人的な目標としては、できるだけ多くプレーしたいですね。たくさんプレーすることが成長に繋がると思うので」