セリエA 移籍

ナポリ会長、クリバリ売却可能性認める…「売却しなければならない時が来る」 

  アウレリオ・デ・ラウレンティス 写真提供:Gettyimages

 ナポリのアウレリオ・デ・ラウレンティス会長がセネガル代表DFカリドゥ・クリバリの移籍の可能性について言及した。17日、イタリアメディア『スカイ・スポーツ・イタリア』が伝えている。

 今夏、マンチェスター・ユナイテッドがクリバリの獲得に1億500万ユーロ(約127億円)にものぼる巨額オファーを提示したものの、これを拒否したナポリ。しかし、ラウレンティス会長は「いつかは売却しなければならない時が来る」と語り、クリバリ移籍の可能性を示唆した。

アウレリオ・デ・ラウレンティス

「私はクリバリが大好きだ。だから1億500万ユーロのオファーを断った。ディフェンダーを補強しなかったと言う人は間違っているよ。

でも、いつかは彼を売らなければならない時が来る