セリエA ユベントス

ユーベSD、ラキティッチ関心否定!C・ロナウドの引退発言にも言及

イバン・ラキティッチ 写真提供: Gettyimages

 ユベントスのスポーツディレクター(SD)を務めるファビオ・パラティチ氏がバルセロナのクロアチア代表MFイバン・ラキティッチへの関心を否定。また、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの引退時についても言及した。14日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が伝えている。

 先日、ラキティッチはバルセロナを退団する可能性が報じられ、ユベントスやインテルなどが関心を寄せていると伝えられた。しかし、パラチッチ氏は同選手への関心を否定。また、引退をほのめかす発言をしたC・ロナウドについては「少なくとも2021年までは留まる」と明言した。

ファビオ・パラティチ

(ラキティッチの関心について)

「私たちのチームはすでに完成している。ヨーロッパで最高のチームの1つだと考えている

(引退示唆したC・ロナウドについて)

「私たちにとって彼は非常に重要な存在だ。彼が今シーズンと来シーズンの両方チームに残ることは間違いない」