その他 欧州その他

クアレスマ、ベシクタシュの闇暴露…「彼らは5ヶ月給料を支払わなかった」

リカルド・クアレスマ 写真提供: Gettyimages

 今夏、ベシクタシュからトルコのカズムパシャに移籍したポルトガル代表FWリカルド・クアレスマがベシクタシュから給料を貰えていなかったことを明かした。スポーツ専門チャンネル『ビーイン・スポーツ』でコメントしている。

 昨シーズンは日本代表MF香川真司らとともにベシクタシュでプレーしていたクアレスマ。しかし、今夏ベシクタシュから事実上の戦力外を言い渡され、自身のSNSでもクラブから冷遇を受けていたことを明かしていた。

 そして今回の報道によると、そんなクアレスマがベシクタシュに対しての不満を語っている。

リカルド・クアレスマ

「ベシクタシュの会長は私と顔を合わせる勇気がなかった。

5ヶ月給料を支払ってなかったからね。だから私と家族はハッピーではなかった。彼らが私を追い出したやり方は無礼だと思う。

悪い時でもいつも支えてくれたファンには感謝しかない」

 

 ベシクタシュは以前から財政難が報じられており、クアレスマの他にも2018年12月にベシクタシュを退団したポルトガル代表DFペペやリバプールからレンタルで加入しているドイツ人GKロリス・カリウスの給料未払いの報道が伝えられている。