リーガ レアル・マドリード

ベイル、中国クラブからインスタフォローされる…

ガレス・ベイル 写真提供:GettyImages

 レアル・マドリードのウェールズ代表FWガレス・ベイルのInstagramを江蘇蘇寧がフォローしたようだ。スペイン紙『アス』が伝えている。

 先日、行われたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)のバイエルン・ミュンヘン戦でベンチ外となっていたベイル。この試合後、ジダン監督は「クラブがベイルを売却しようとしてるから、ベンチから外した」とコメントし、ベイルの移籍が確定路線であることを明かした。

 そんなベイルの新天地候補には中国の江蘇蘇寧と北京国安がオファーを提示していると報じられていたが、今回の報道によると江蘇蘇寧がベイルのInstagramをフォローしたという。

 これまで江蘇蘇寧がフォローしてきたのは契約した選手たちだけだだったこともあり、話題になっている。

 果たしてベイルは、中国へと移籍するのだろうか。