リーガ 移籍

ナポリ、ハメスと個人合意間近か?

ハメス・ロドリゲス 写真提供:GettyImages

 ナポリがレアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの獲得に近づいているようだ。30日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 今夏の移籍市場で去就に注目が集まっているハメス。マドリードは今夏すでにFWエデン・アザール、FWルカ・ヨビッチ、DFフェルランド・メンディなど総額3億円ユーロ(約366億円)以上を費やしていることから、選手を売却し資金を捻出するためハメスも売却候補の1人として挙がっている。

 ハメスの獲得にはナポリからの関心が報じられており、恩師カルロ・アンチェロッティ監督が獲得を熱望していると報じられている。

 そんな中、今回の報道によるとナポリはハメスと年間650万ユーロ(約8億円)で合意間近に迫っているようだ。なお移籍金について、マドリード側は5000万ユーロ(約61億円)を要求しているようだが、完全移籍を約束するならば、ある程度の減額も受け入れる姿勢のよう。

 果たして、ナポリはハメスの獲得に成功するのだろうか。