パリ・サンジェルマン リバプール

ムバッペ、リバプールからお誘いがあった!?クロップの説得に心を打たれるも…

クロップ監督とFWキリアン・ムバッペ 写真提供:Getty Images

 パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペの獲得にリバプールが動いていようだ。18日、フランス紙『レキップ』が報じている。

 19日にUEFAチャンピオンズリーグでリバプールと対戦したPSGムバッペ。昨年の夏にリバプールの指揮官ユルゲン・クロップ監督から数時間もの間、説得を受けていたようだ。

 同紙によるとムバッペはクロップ監督の雄弁と熱意に魅了されていたとのこと。また、給料は当時チーム内最高額だったブラジル代表フィリペ・コウチーニョと同額まで用意していたようだ。

 しかし、移籍は実現せず。ムバッペはPSGへの移籍を決断した。交渉が破談に終わった理由はPSGが支払ったような高額な移籍金を用意できなかったからのようだ。