リーガ バルセロナ

チェルシー、クルトワがレアル移籍ならバルセロナから補強へ?

バルセロナに所属するヤスパー・シレッセン 写真提供:Getty Images

 チェルシーは、ベルギー代表GKティボー・クルトワが退団した場合、バルセロナに所属するオランダ代表GKヤスパー・シレッセンの獲得に向かうようだ。31日にスペイン『ムンド・デポルティーボ』が報じた。

 2016年にアヤックスからバルセロナへと移籍したシレッセン。もともと控えのGKとして獲得されたという背景もあってコンスタントに出場機会を得ることはできておらず、基本的にはカップ戦などで出場している。

 そんな同選手に対して、チェルシーが興味を持っているようだ。今夏の移籍市場で守護神を務めるクルトワがレアル・マドリードへと移籍するのではないかと言われている同クラブは、もし仮にクルトワが退団した場合、その後釜としてシレッセンを獲得しようと考えているのだという。

 プレミアリーグの移籍市場は来週で幕を閉じるが、最後の最後まで目が離せない。