パリ・サンジェルマン

パストーレ、SNSで残留宣言「私はここに滞在してキャリアを終えたい」

残留表明したハビエル・パストーレ 写真提供:Getty Images

 パリ・サンジェルマン所属のアルゼンチン代表MFハビエルパストーレがinstagramで残留を表明した。

 以前、同チームのブラジル代表DFチアゴシウバが「パストーレが他チームからの契約を結ぶことが出来なかった。最終的にはクラブに残りたいと話したと思う」とコメントを残していたこれに対してパストーレは自身のinsutagramで声明を発表した。

 投稿には「私はチアゴ・シウバに自分の問題や未来について話したことは一度ありませんでした。彼は私が持っていた問題を認識していなかったんだ。私が去ることは本当ではありません!私はキャリアを終えるためにここにいたいです」と残留を宣言。移籍報道を払拭した。