セリエA ALL

セリエA、夏の移籍期間開始が9月1日に延期。2020/21シーズン開始も遅れの可能性…

クリスティアーノ・ロナウド 写真提供: Gettyimages

 イタリアでは、8月初めに予定されていた夏の移籍期間開始が9月1日に延期となった。『カゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。なお、移籍期間終了日は10月5日に確定されている。

 これに伴い、毎年8月末に開始するセリエA新シーズンも半月ほど遅れる見込み。各サッカークラブはリーグ戦を戦いつつ、新戦力をチームに加えることとなる可能性がある。

 また、観客がスタジアムに戻ることができる日程も未定だ。これに関して、イタリアサッカーリーグ会長であるダル・ピーノ氏は「安全第一で行きましょう。しかし、イタリアの政府が決めたことに疑問があります。スタジアムは無観客、そしてユベントスのリーグ優勝パレードはサポーター抜きで行われる予定なのに、ディスコやイベント会場が普通に営業できるのはなぜですかね」と語っている。

 なお、2020/2021シーズン開始に関わる新たな会議は、1週間ほど後に行われる予定とのことだ。

名前Uccheddu Davide(ウッケッドゥ ・ダビデ)
国籍:イタリア
趣味:サッカー、アニメ、ボウリング、囲碁
好きなチーム:ACミラン、北海道コンサドーレ札幌、アビスパ福岡

14年前に来日したイタリア人です。フットボール・トライブ設立メンバーの1人。6歳の時に初めてミランの練習に連れて行ってもらい、マルディーニ、バレージ、コスタクルタに会ってからミランのサポーターに。アビスパ福岡でファビオ・ペッキア監督の通訳も務めた経験があります。よろしくお願いします。

筆者記事一覧