リーガ アトレティコ・マドリード

アトレティコ、イカルディの獲得を目指す?

マウロ・イカルディ 写真提供:Gettyimages

 アトレティコ・マドリードは、アルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの獲得に関心を示しているようだ。イタリア紙『トゥット・スポルト』が報じている。

 インテルからパリ・サンジェルマンにローン移籍中のイカルディ。PSGで抜群の活躍を見せていた同選手だが、フランスを離れる可能性が高いと報じられている。

 そのイカルディに、アトレティコが興味を示しているようだ。報道によると、ディエゴ・シメオネ監督が同選手の代理人で妻のワンダ・ナラ夫人と連絡を取っているという。スペイン代表FWジエゴ・シメオネの代役として、イカルディの獲得を検討しているようだ。

 今シーズンはPSGで公式戦31試合に出場し、20ゴールの活躍を見せているイカルディ。果たして、来シーズンはどのクラブでプレーするのだろうか。