リーグアン

リバプール、ユーベなどで活躍したシッソコが現役引退を表明…

リバプール時代のモハメド・シソッコ 写真提供: Gettyimages

 ソショー=モンベリアルの元マリ代表MFモハメド・シソッコが現役を退くことを明言した。フランスメディア『RMCSport』に語っている。

 バレンシアで頭角を現し、リバプールやユベントスといったビッグクラブでも活躍したシソッコ。国を選ばず、各国のクラブチームで活躍を見せてきた同選手だが、引退を決意したようだ。

 間もなく35歳を迎えるシソッコは、以下のように語っている。

モハメド・シソッコ

「終わりが来たことを伝えるためにここに来たんだ。サッカー選手としてのキャリアを終えるよ。

 受け入れるのがとても難しい決断だった。サッカーは僕の人生だ。ただ、正しい判断だとも思っているよ」