リーグアン モナコ

ユーベ、マテュイディとルガーニがともにモナコ移籍へ?

ブレーズ・マテュイディ 写真提供:GettyImages

 ユベントスのフランス代表MFブレーズ・マテュイディとイタリア代表DFダニエレ・ルガーニはモナコ移籍が近づいているようだ。14日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など、複数メディアが報じている。

 今夏の移籍市場でユベントス退団が噂されているマテュイディとルガーニ。マテュイディはプレミアリーグへの移籍が噂されていたが、移籍期間の終了とともに立ち消えとなった。また、ルガーニはローマ移籍が継続的に噂されている。

 しかし、2選手とともにモナコへの移籍が近いようだ。モナコはユベントスが設定しているルガーニの移籍金3500万ユーロ(約41億6000万円)を支払う意思を見せており、ルガーニ個人とも条件面で合意に至ったとみられている。

 また、トリノ地元紙『コリエレ・ディ・トリノ』によれば、モナコはマテュイディ獲得にも強い関心を示しているようだ。

 ドイツ代表MFサミ・ケディラがマウリツィオ・サッリ監督へのアピールに成功したことから、さらに熾烈を極めているスタメン争い。果たして、マテュイディとルガーニは出場機会を求めてフランスへ渡るのだろうか。