リーガ レアル・マドリード

ジダン監督、去就気になるあの2人について言及…「100%期待してる」

ジネディーヌ・ジダン監督  写真提供:GettyImages

 レアル・マドリードの指揮官ジネティーヌ・ジダン監督がウェールズ代表FWガレス・ベイルとコロンビ代表MFハメス・ロドリゲスについて言及した。11日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 今夏、積極補強を行ったマドリードの売却として移籍が噂されていたベイルとハメス。現在では移籍ではなく残留の可能性も強く報じられている。

 そんな中、ジダン監督は両者の去就について言及。「残りの移籍市場で何が起こるか分からない」としつつも「ベイルとハメスはチームのメンバーだ。彼らを100パーセント期待しているよ」 とコメントした。

 果たして、ベイルとへメスはこのまま残留することになるのだろうか。

 

レアルVSローマ 親善試合ハイライト