リーグアン パリ・サンジェルマン

ムバッペ、ネイマールに「一緒にいるように伝えた」

ムバッペとネイマール  写真提供:GettyImages

 パリ・サンジェルマンのフランス代表FWキリアン・ムバッペがブラジル代表FWネイマールに残留を要望していたようだ。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 今夏の移籍市場で古巣であるバルセロナへの復帰を熱望しているネイマール。PSGも適切な金額のオファーがあれば交渉に応じる姿勢を見せており、今後の去就に注目が集まっている。

 そんな中、今回の報道によるとムバッペはネイマールの去就について「ネイマールと話し、僕たちと一緒にいるように伝えたよ。誰もがこの状況を理解している。彼とは敬意と誠実さを持ちながらいい関係にあるよ」とネイマール残留を要望した。

 また、ムバッペは自身の去就について「出ていきたいと考えたことはない」移籍の噂を完全に否定している。