リーグアン リヨン

フェキル移籍金は安すぎる?リヨン売却選手、歴代移籍金ランキング!

 今朝、レアル・ベティスがオリンピック・リヨンのフランス代表MFナビル・フェキルの獲得を公式発表した。

 ベティスはフェキルと2023年6月までの4年契約を締結。また、スペイン紙『マルカ』によると移籍金は2200万(約27億円)ユーロから2400万ユーロ(約29億円)と報じられている。

 そこで今回は、大手移籍情報サイト『トランスファーマークト』をもとにリヨンがこれまでに売却してきた選手たちの移籍金をランキング方式で紹介していく。


10位 マリアーノ・ディアス

売却時期:2018年夏
移籍先:レアル・マドリード
移籍金:1935万ポンド(約26億円)

9位 ナビル・フェキル

売却時期:2019年夏
移籍先:レアル・ベティス
移籍金:2200万ユーロ~2400万ユーロ(約27億円~約29億円)
*ソース『マルカ』

8位 サミュエル・ユムティティ

売却時期:2016年夏
移籍先:バルセロナ
移籍金:2250万ポンド(約30億円)

7位 マアマドゥ・ディアッラ

売却時期:2006年夏
移籍先:レアル・マドリード
移籍金:3150万ポンド(約42億円)


6位 カリム・ベンゼマ

売却時期:2009年夏
移籍先:レアル・マドリード
移籍金:3150万ポンド(約42億円)

5位 マイケル・エッシェン

売却時期:2005年夏
移籍先:チェルシー
移籍金:3420万ポンド(約46億円)

4位 コランタン・トリッソ

売却時期:2017年夏
移籍先:バイエルン・ミュンヘン
移籍金:3735万ポンド(約50億円)


Previous
ページ 1 / 2