プレミアリーグ マンチェスター・シティ

マンCの好調アグエロ、先週末のリーグ戦で負傷もCLリヨン戦出場へ

マンチェスター・シティのセルヒオ・アグエロ 写真提供:Getty Images

 マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロは現地時間19日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第1節・リヨン戦への出場が可能となったようだ。現地時間18日、イギリスメディア『BBC』がこれを伝えている。

 アグエロはロシアW杯前に膝の手術に踏み切ったことが功を奏し、今季は開幕から万全のコンディションで試合に臨めている。またプレミアリーグ第2節・ハダーズフィールド・タウン戦はハットトリックを叩き出しており、試合後にジョゼップ・グアルディオラ監督から称賛の言葉を受けていた。

 ただ同選手は先週末に行われたプレミアリーグ第5節・フラム戦で前半に足首を負傷。54分にブラジル代表FWガブリエル・ジェズスとの交代でピッチから退いていた。

 しかし、この試合後のインタビューでジョゼップ・グアルディオラ監督はアグエロの怪我は深刻なものではないと語っており、現地時間18日の全体トレーニングに姿を現わしていることから、リヨン戦で問題なく出場するという見方が広まっているようだ。

 「ここ数年間で一番コンディションが良い」とシーズン開幕直後に語っていたアグエロは果たしてCLの舞台でも持ち前の決定力を披露するのだろうか。